1. ホーム
  2. 子どもと一緒に、アイデアお掃除。

トピックス

TEIJINサイトとの相互リンク記念

子どもと一緒に、アイデアお掃除。

TEIJINの「くらし@サイエンス」のお掃除コーナーで、パパ@ホームが紹介されました。
そこで子どもと楽しみながらできるお掃除方法をご紹介します。

子どもと一緒に、アイデアお掃除。
子どものやる気を誘う、デジタルカメラ!

■子どものやる気を誘う、デジタルカメラ!

ただお掃除をするだけでは、子どもはすぐに飽きてしまいます。
そこで、デジタルカメラで掃除する姿を撮ってあげましょう。
掃除前と掃除後、どれだけキレイになったのかを見くらべられるので、子どもたちのやる気も出るし、後でママに見せれば家族の会話もはずみます。

■ふつうの掃除グッズはなるべく使わない!

掃除というとどうしても、面倒くさい。つらい。やりたくない。と思いがちの子どもたちに、自発的に参加してもらうためには、掃除グッズも大切な要素になってきます。
床磨きひとつとっても、普通にぞうきんを使うのではなく、『古くなった靴下』を手足にはめてゴシゴシするだけで、遊びの要素が出てきます。

□スイッチパネルの汚れは、消しゴムでゴシゴシ!

たとえば、お子さまが持っている消しゴム。これでスイッチパネルや布クロスや漆喰を軽くこするだけで、みるみる汚れが消えていきます。

□スイッチパネルの汚れは、消しゴムでゴシゴシ!

□ドライヤーで、古くなったシールを剥がせ!

ガラスやタンスに貼って剥がせなくなったシールやセロハンテープは、ドライヤーを当てながらやるとキレイに剥がれます。

□ドライヤーで、古くなったシールを剥がせ!
子どもとの掃除は、こうすれば上手くいく!
Point 1 子どもとの掃除は、とにかく「褒める」が基本。
Point 2 ムリをさせずに、楽しくできる範囲でやらせる。Point 3 パパすごい! と思わせる演出をひとつ入れると◎。
こんなときにお掃除すれば、もっとママに喜ばれるかも。
ホワイトデーに。ママの誕生日に。ママが旅行中に。etc...

こちらのサイトで「パパ@ホーム」が紹介されました

TEIJIN くらし@サイエンス
戻る
このページのTopへ